女子レスラー通野未帆がM男の首しめにきたよ!

2020年2月2日


綺麗なお姉さんに首を絞められるのならイッテ本望です。
髪の長い綺麗な美女。普通のOLさんではなく裏社会の危ない仕事に従事する女首絞め師であった。それは男の屈曲した性癖を満たす「首絞め」という行為。彼女の生活の一部として存在する日常業務なのである。依頼を受けた客の希望する皮手袋を装着してその客自身の首を女性の指先で優しく締め上げていく。次第に男の喉に食い込む指先の力は強くなり、やがて男は失神してしまう。その意識を失う寸前の瞬間に夢の国のアリスが見えるとか何とか…そんなM男の危ない性癖を満たす為、世の中には首絞め師という誰にも言えないお仕事が存在するのだ。

女優名の記載は無いがプロレスでお馴染みの通野未帆ですね。

それぞれの思い出と交錯する妄想のコラボレーション。

むっちり肉感ある純白の下着姿が堪らなくエロい!

 


ねぇ、くびしめにきたよ4

● 女優名:通野未帆
● 身長:160cm B87 W59 H85
● メーカー:COLD TURKEY
● 収録時間:40分

SM動画情報

そんな彼女のごく普通の日常。突き出たのどぼとけ。細く美しい血管。早くこの首をおもいっきり絞めたい。首を絞めるときの手のぬくもりが好き。きっと他人には理解されない本当に奇特な仕事。
客の依頼による首絞め行為とはいえ、窒息死させてしまってはいけないので、危険がないように細心の注意を払いつつ、しかし客を満足させるために力を込めるギリギリの際どい感覚を必要とするデリケートなお仕事である。決して誰もが簡単に遂行できる任務では無いのは確かなようで、彼女の真剣な表情がそれを物語っていた。
首を締め上げられる客は、まるで自分の娘のような年下の女性に首を絞められるという背徳感と、意識を失う寸前の快感を金を出して求め続ける。そんな奇妙な需要と供給の中でこの仕事に従事する通野未帆という一人の女性に密着してみた。理性という足かせを外して性の自由を手にいれた通野未帆はもう誰にも止められない。