清楚系のAV女優阿部乃みく 首絞め首吊り地獄

2020年2月3日


狙われた阿部乃みく、薄暗い地下室で行われていた首絞め行為。
関係の無い第三者には訳を知る由もないが、地下室に監禁されている端正な顔立ちの美しい少女阿部乃みく。覆面を被った男たちがゆっくりと近づいていく。身をすくませ恐怖で言葉も発せられない彼女の首に手が掛けられ乱暴に締め上げられる。息が出来ずに必死になって抵抗するが、鬼畜な男たちの暴行は止まらず指先が女の首に食い込んでいく。どれだけ喚こうがお構いなし、責める手が止まる事はない…。次第に薄れ行く意識の中で助けを求めて悲鳴をあげようとするが、声にはならず全身の力が抜けて失神してしまう。

このショートカットの整った顔立ちの女の子は阿部乃みくちゃんですね。

衣服を剥ぎ取り純白の下着が姿を現す。犯す目的ではなく首絞め遊戯を楽しむ。

野蛮な男たちの猟奇的犯罪の一部始終。

 


首絞め首吊り地獄9

● 出演者:阿部乃みく
● 身長:155cm B80 W60 H83
● メーカー:サロメ
● 収録時間:55分

SM動画情報

彼女が失神から目覚めても何度も繰り返される危険極まりない首絞め行為。さらにロープや紐を持ち出して、まるで人形を弄ぶかのように容赦なく幾度も繰り返される猟奇的行為。いたぶられ続けた女性の体力は奪われ、もはや抵抗する余力は残っていなかった。必死に助けてくれと涙ながらに命乞いをするが、酷薄非情な男たちの異常な性癖が収まることはなかった。
そして意識が朦朧として棒立ちとなった彼女の細い首にロープが掛けられ吊るし上げられる。爪先立ち状態でもがき苦しみ最後の力で抵抗したが、ロープはいっきに引き上げられ少女の身体が宙に浮く。そして彼女は誰も辿り着く事のなかった恍惚の世界に足を踏み入れてしまうのであった。手足をバタつかせた数秒後、女性は硬直して動かなくなり、ロープに吊るされた悲しい物体と成り果てたのだった。