騙された素人娘 東京都S区K町首吊りサロメ荘

2020年2月2日


恐怖と狂気の首絞めの世界。不幸は突然やってきて無呼吸の恐怖に怯える。
とある雑誌で見つけたアルバイトの募集を見て、電車に乗って尋ねて行った場所は古く不気味なアパート。女性は不安な様子を隠しきれないが、とにかく中に入って指定された部屋のドアを開けた途端に後頭部に衝撃を感じ、そのまま失神してしまった。それから何時間経ったかわからないが、彼女が失神から目覚めると、目の前には怪しい大柄な男が立ちはだかり自分の様子を窺っていた。そして無言のまま静かに近づいて来て、おもむろに両手で力を込め女性の首を絞め始める。孤立無援の状況で重力を味方につけての本格的首絞めに女たちは抵抗することは出来ない…。
東京都S区K町首吊り荘
東京に在る古びたアパートの一室で繰り広げられる猟奇の宴。

同シリーズでは女優名の記載は無い。

必死に抵抗を試みるが、抗いきれずに苦悶の表情を浮かべ嗚咽するのみ。

 


東京都S区K町首吊り荘

●女優名:記載なし
●メーカー:サロメ
●収録時間:44分

SM動画情報

謝礼も出すし悩みも聞くからと連れ出し、エロ行為でストレス発散の手助け。首を絞めると身体が小刻みに震え、白眼を剥いて嗚咽を漏らす。苦しさと恐怖で必死に逃げようとするが、男の力は弱まること無く女性の細い首を絞め続ける。サロメが捉えた残酷なほどの首絞め痙攣失神作品です。
全身の力が抜け、意識を失いかけたギリギリのところで男の手から解放された。しかし何度も繰り返される首絞めに徐々に体力、気力を奪われる。意識が遠のく感覚が禁断の世界に彼女を誘う首絞め窒息責め。
男の腕力で首を絞められた女は声も出せず、顔を歪め、よだれを垂らす。そして生命の危機に必死に命乞いする女性の声は無視されてしまい、彼女の首にロープが掛けられ男にぐいっと引き上げられる。朦朧とした意識で危険なプレイの連続。果して宙に浮いた女性の運命は?東京都のアパートの密室で繰り広げられる悲劇…。