二宮和香と西内るな、騙された女優たちの首絞めSM撮影

2020年2月2日


首絞めマニアに狙われた人気アダルト女優たち…。
実も花も兼ね備え、天が二物を与えてしまった人気AV女優の女二宮和香。その美貌と肉体美を武器にプロレス界にも参戦する。まさにミス・パーフェクトの名が相応しい期待の存在である。そしてもう一人は抜群のルックスを持つ西内るな。彼女も美しいだけではなくプロレスなど幅広いジャンルで活躍を続けるアイドル女優である。二人の美女の豪華絢爛なアダルト撮影。マネージャーから聞かされてやって来た現場は危険なフェティッシュワールド。そこは恐怖と絶望の首絞め地獄なのであった。男の手が後ろから首に掛かり、徐々に力が加えられていく。密室で襲われた女性たちに逃げ場はない。AV女優を騙した首絞めショーが始まろうとしていた。

今回のターゲットは二宮和香と西内るな。首絞めマニアたちの餌食となる。

男の錯綜した性欲を満たすための生贄にされてしまう。

女性が苦悶の表情を浮かべ意識が遠のき、やがて失神する。

 


首絞めスペシャル vol.5

●二宮和香:154cm B85 W58 H85
●西内るな:148cm B80 W58 H81
●メーカー:フェティッシュワールド
●収録時間:53分

SM動画情報

通常のAV撮影と聞かされフェティッシュワールドのスタジオにやって来た二宮和と香西内るな。突然の出来事で、一体何が起きているか理解する間もなく男たちが女性の首を絞める。暴れてもがき必死の抵抗を続ける。しかし屈強な男たちの力にかなうはずもなく、手足を抑えつけられ無理矢理に首を絞められる西内るな。簡単には首を絞めさせまいと抵抗した二宮和香も捕まってしまった。
女性を人権を無視して何度も首絞めを楽しむ男たちの行動から、今回のアダルト撮影はは関係なく、己の性的衝動・性的興奮・性的趣向を満足させるため行っていると推測できる。本当に苦しみもがく人間の表情というのは、顔を真っ赤に染め眉間にシワをよせ鬼のような形相を見せるわけである。悲壮感が漂っていて第三者的には面白くも何でもない。首絞めマニアの心理状態は通常では理解できないだろう。
限界ギリギリまで責められ目を剥き、よだれを垂らしてもその手を弱めない。薄れる意識の中、その苦しみは次第に快楽へと変わってゆくような気もする。女性たちは衣服を剥ぎ取られて裸にされてしまうが、首絞め凶行はさらに続く。ドSな性欲が満たされた男たちは次なる蛮行に走り始めた。