セクシーな下着姿の若菜かなえと楽しむ首絞めプレイ


ねぇ、またくびしめにきたよ4
夜の繁華街で働く彼女の仕事は首絞めプレイ。世の中には変態チックな性癖を持つ男性も多く、若い女性に首を絞められて興奮し、窒息寸前の限界ギリギリの瞬間に快楽を感じるという。もちろん男性客に危険があってはならないので細心の注意を払いつつも、相手が満足するまで首を絞め続けなければならない。光沢あるゴム手袋をはめて登場した女性の名前は若菜かなえ。まだ少女のような見た目をしているが、すでにこの業界ではベテラン首絞め師なのである。
若菜かなえ首絞め画像
同シリーズは女優名の記載がないが、たぶん「若菜かなえ」だろう。

真っ白な下着と黒い手袋の色合いのコントラストが素晴らしい。

少女のような若い女性に首を絞められるから興奮する。

 


ねぇ、またくびしめにきたよ4

● 女優名:若菜かなえ
● 身長:155cm B83 W59 H86
● メーカー:COLD TURKEY
● 収録時間:43分

SM動画情報

お客様の希望する手袋を装着して、そのまま相手の首を絞めて窒息ギリギリの酸欠状態に追い込むことを仕事としている。世の中にこのようなニーズがあること自体に驚きを隠せないが、人の性癖とはそれぞれで理解し難いものがある。非合法な風俗プレイだが、口コミで評判が広まり予約が殺到している。
もちろん相手を殺してしまっては警察沙汰になる危険な仕事である。しかし男性客たちは、意識を失うスレスレの瞬間に桃源郷を見るという。だから専任の首絞め師が存在して、彼らの欲望を満たしてくれるのです。
本日お会いできた女首絞め師の名前は若菜かなえ。歳はずいぶん若そうに見えるが、幼い容姿の女性に首を絞められる方が断然興奮するのです。セクシーな下着姿で現れた若菜かなえさんはかなりエロティックに映ります。
そしてこれから首を絞められていく男性。真綿で首を絞めるという表現に妙に納得してしまう光景。苦痛と限界と快楽の境界線を探りながら、首絞め行為は続けられていくのです。