一般女性を狙う押し込み腹パンチ暴行セックス

2020年2月2日

腹パンチの痛みと苦しみに嗚咽を漏らしながら無理やり犯されていく素人女性。

罪なき少女の声にならない叫びと共に犯罪は今日もリアルタイムで起きている。アキバの街で何者かに拉致され暗い部屋で目覚めた高木愛美ちゃん。彼女に降りかかった腹パンチ暴行の嵐に嗚咽を漏らし痛みにもがき苦しむ。徐々に体力を奪われ抵抗する気力すらも削がれてしまい、あとは男たちに為されるがまま。抵抗が止まってしまった彼女は衣服を脱がされ、ピチピチの若い身体は男たちの欲望を満たすだけの抜け殻と化す。無警戒な日常から突然トラウマ必至の連続腹パンチ強制セックス地獄へ…。話題や論点の展開に注意して作品を見て行こう。

女優名の記載は無いが、おそらくは高木愛美ちゃんですね。

衣服もパンティも脱がされ肉体を蹂躙されながら腹パンチは続けられる。

悲痛な表情と泣き声混じる悲鳴、恥辱にまみれた女の姿をたっぷりとご堪能あれ…

 


監禁暴行腹パンリンチ7

●女優名:高木愛美?
●身長:150cm B88 W63 H86
●メーカーアキバコム制作部
●収録時間:43分

SM動画情報

憧れの都会で一人暮らしをはじめたばかりの女子大生、確実に一人になった女性ばかりを狙った凶悪腹パンチ暴行押し込みセックス。か弱い女性を2人掛かりで羽交い絞めにし、柔らかい腹を殴りまくる鬼畜な男たち。竹刀やチェーンなどの凶器も加え、女性の腹の色が赤紫に変わるほど殴り続ける。日常の欲求不満を払拭するかのように何度も腹パンチを叩き込んだ。
腹を何度も殴られ、呼吸すらもままならず、見知らぬ男たちにパンツを剥ぎ取られ大切なアソコを乱暴に弄り回されてしまう。女性を殴り続けながらフェラチオ、そして膣内にぶとち肉棒をブチ込んで強制セックス。体をクネらせて狂喜乱舞を繰り広げて行く。強姦魔は暴走した性欲に身を任せ満足するまで腰を振り続ける。その様子をビデオカメラで淡々と記録していく犯人たちの暴行劇。誰にも言えない闇ルートで入手した映像を公開する。