女体いたぶり地下室の首絞め 四人目は梅原葵

2020年2月2日

首を絞めたときの苦しそうな表情が堪りません。首絞めマニア必見の作品です。

東京の某所に存在する謎のベールに包まれた地下室。大金を手にするVIPな特別客だけが見ることができる危険な女子首絞めショー。絞め方と苦しめ方は、観客の思うがまま、すぐにリクエストにも応えてくれます。都内の女子大に通う女の子が高額なバイト料に釣られて興味本位で首絞め撮影に参加。彼氏に内緒で始めた女優の仕事は楽で儲かるとの事。意識が遠のく感覚が昇天する感覚と似てると感激の様子の若いM女の梅原葵。首を絞められる女は顔を真赤にしながらも恍惚とした表情を浮かべながら幸せのようだ。苦しみ悶えて、鼻水まで垂らしたそのブス顔、本当にいい見世物だと思います。皆さんもご一緒にお楽しみください。

梅原葵を首絞めプレイ
女優名の記載は無いが「梅原葵」だと思われる。アキバ動画サイトでは風船やバレーコスの出演が見受けられる。

客を満足させる為ため窒息寸前の限界ギリギリまで首を絞め上げていく。

意識が朦朧とするも敏感になり、身体の疼きが絞める紐にも伝わる。

 


地下室の首絞め 四人目

●女優名:梅原葵
●身長:152cm B82 W58 H84
●メーカー:三十九階段
●収録時間:41分

SM動画情報

何も知らない今どき女子大生を簡単な撮影だと偽ってハードSMプレイの世界に引きずり込む。全身はロープで縛り身動きも取れないままで、もがき苦しんでいく。首を絞められた女性は、手を震わせヨダレを垂らし、泡を吹きながら目を剥く。若い女子大生ギャルが苦しむ姿を見て大興奮する男たち。好奇心旺盛な客が満足するまで終わらない、危険極まりない、そして極楽をも与えるという秘密の首絞めショー。いつしか興奮を覚え始めてしまう異様な空間。
まるで一切の手加減なしのハードSM調教、首絞めプレイを受けて激痛に悶絶する梅原葵。これからどう展開させていくのか見通しや希望を述べていきたい。そして感想を付け加えて余韻を残す。そんな苦しみと快楽の間を彷徨うM女達の姿が、男の心の奥底に眠る本能を刺激する。
地下室で行われる危険な首絞めプレイ。騙された梅原葵はどうなってしまうのか。その様子はどうぞABV動画をダウンロードしてお楽しみください。