冷酷S女たちのプリズナーズ-Man in distress-5

2020年2月3日

もしかして貴方は、普段からこんなSMチックで卑猥な状況に陥ることを望んでいるのですか?

無理やり拉致して監禁といえば被害ターゲットは若い美しい女性が相場である。理由は単純に、成人男性よりも非力だからである。しかし狡猾で危ない性癖の女がいて己の歪んだ欲望のままに行動したら…。今回の女性はサラサラ黒髪や白く柔らかそうな肌など清楚感バツグンで、なおかつ絶妙なカーブのクビレと大きなお尻が視線を捉えて離さない。そんな彼女が街で見かけた好みの男を誘拐して拘束する。まるで無垢な子供が玩具で遊ぶ時のように相手の尊厳も考えずに弄り倒されてしまったら…。女の異常な行動、拘束テープを狂ったように舐め回す。

囚えられた男を弄ぶ女の見下す視線。

本来とは立場が逆転し女性が男性を拘束・監禁している。

 


プリズナーズ-Man in distress-vol.5

● 女優名:記載なし
● メーカー:フェティッシュワールド
● 収録時間:40分

SM動画情報

クールビュティーな女性に虐げられる事に興奮を感じるMな性癖の貴方の為の、Man in distress。何者かに捉われ無理やり押し込められた暗い密室。目隠しをされ、今どこに居るのか、目の前にいる犯人の顔も分からない。恐怖に慄き怯えきった様子でうごめいている。そこに現れたのは髪の長いモデルのような美しい女性だ。
クールな表情に知性と狡猾さが感じられる権謀術数の女。まるで「力」とは腕力のみにあらずという事を表しているのか、まるでウルトラセブンを倒したガッツ星人を彷彿させてくれる。
女は拘束されて動けない男に上から冷たい視線を浴びせかけ、男の尊厳を踏みにじって子供の玩具のように弄り始めた。男が苦しみ悶える声に反応して女は興奮してますます残虐性を現わしていく。それは女が、精神的にも肉体的にも満たされるまで混沌と続いた。この後、男がどうなったのかは誰も知らない…。