女性にお尻ぺんぺんされる疑似体験をアダルト動画で楽しんでください。

お仕置きはお尻ペンペン
お仕置きはお尻ペンペン 第五章
お尻ペンペンと言えば、悪いことをした子供が、親からお尻を叩かれる昭和時代によく見られたお仕置き。現在では児童虐待とみられがちで世の中から消えていこうとしています。そんなお尻ぺんぺんの世界を成人男性になって体験してみてはいかかでしょうか。これぞフェチな性癖を持つ男女のスキンシップ!女王様からビシバシ叩かれる鞭も、優しいお母さんのお尻ぺんぺんもM男にとって垂涎のプレイ。男の人は女性の暴力に快感を感じてしまうのです。

お尻ぺんぺんは相手のズボンを下したうえで行われます。

白いブリーフというのもキッズの定番。

大人になっても男の躾けはお尻ぺんぺんなのです。

 


お仕置きはお尻ペンペン 第五章

● 女優名:記載なし
● メーカー:浪漫フェチ映像
● 収録時間:42分

SM動画情報

新婚ホヤホヤの幸せカップルに訪れた危機一髪の状況。なんと実は夫はハゲ!それをズラで隠し通して結婚していたのです。しかし、ついにバレてしまって腹を立てた嫁は、夫を怒鳴りつけ、お尻を引っぱたくためハタキやハンガー、そして素手で徹底的にスパンキングする。悪いことをした男子の躾けはお尻ぺんぺんだと昭和の歴史が訴えています。最後は反省したズラ夫のお尻を濡れタオルで優しく介抱。そしてお互いの愛情を確かめ合い抱きしめる麗しき夫婦愛。
続く第二話では、隣に住む独身男が新婚夫婦の家へ上がりこみ下着泥棒を働く。それを最新の防犯設備で発見した例の若奥様は超絶激おこプンプン丸。悪い男を取っ捕まえて、警察に引き渡すことなく自らお仕置きしちゃいます。
他人の迷惑を考えずに犯罪に手を染めてしまった隣人を改心させるべく、スリッパやブラシ・そして平手打ちで男のお尻をペンペンしちゃいます。すると彼女の膝の上で泣きじゃくる独身男…。やがて改心した隣に住むダメ男をタオルで優しく介抱する若奥さん。最後は彼の願いを叶えるべく手淫までする美しきご近所愛。