世界最強の失神41 管野しずかの責めに耐え抜けM男!

2020年2月2日

女子の肉体の美しさ、華麗なる技の数々、そして男の悲鳴がこだまする。

鍛え抜かれたプロのバレリーナと管野しずかの太股絞めはどちらが威力があるのだろうか?絞め落とし1000人斬りvsクンニで男を落とす女という意味不明なバトルが勃発する。全体重を乗せた顔面騎乗の窒息責めに苦しめられた男は、二人に何度も苦汁を舐めさせられた。二人は男の健康状態を気にすることなくどちらが早く男を締め落とせるか競って楽しむ。強制クンニで舌の動きが下手だと言ってはビンタされて蹴られて罵倒される。菅野しずかは性的攻撃も加え、男は格闘とエロスの罠に引きずり込まれるのだった。男のくせに直ぐに落ちると言われ、ケツの穴を掃除させられる。ここが大器晩成するM男の根性の見せどころである。

今回の助っ人はバレリーナの女性。しなやかな美脚でM男君にお仕置きよ!

苦痛に耐え切れずに漏れ出す男の声、表情はマスクで分からない。

wikiページを見ると管野しずかさんは、2016年より神納花に改名したらしい。

 


世界最強の失神 ScissorGoddess41

●女優名:菅野しずか、他1名
●身長:162cm B84 W62 H92
●メーカー:CLUB-Q
●収録時間:100分

SM動画情報

クラQの女傑と謳われる菅野しずかが今回も男を締め上げて猛威を振るう。彼女が男の運命を握っているというに相応しい。男は彼女の技に翻弄されて地獄の底へ堕ちて行く。男を強制的に支配し、屈服させる喜びを知ってしまった痴女たちを止めることはもう出来ない。もうちょっと長く絞めていたら男の命は絶えていた。あとちょっと内股に力を入れたら男の命は絶えていた。まさに限界ギリギリだったに違いない。内股に男の痙攣する振動が伝わり、女たちは敏感に感じて濡れるという。それを無表情で楽しむ危険な女たち。
S女たちに負けないでM男クン。耐えろシゴキ、超えろ限界、修業の力を試すには丁度いい。男なら涙を見せるな、拳で拭え!そんな歌が懐かしく思い出された。それはダンガードエースだ。そんな荒ぶる痴女たちのエロティックな股間攻撃の数々で貴方を必ずノックアウトする世界最強の失神41。一人称視点でエロさ倍増させます。