もう許して…甘酸っぱいスポコス監禁飼育日誌 浅倉あすか

2020年2月2日

スポコス監禁の浅倉あすか
飼い主には女をペットとして躾ける義務がある…
可愛らしいスクール水着の少女を、マゾ奴隷へと調教を加えて追いたていく。罪深い身体の奥に潜むM性が開花してアブノーマルな快感に我を忘れ乱れイキまくる。屈辱的に責められるほど興奮し性的欲求に襲われる。今日もその幼い肉体に恥ずかしいおしおきを加えられてしまう様をリアルドキュメント。容赦なく責め縛る壮絶な陰縄の調べに女が本気で狂い鳴く。監禁され飼われ続ける事で女の心は嫌悪と屈辱から諦めと虚しさへと移り変わり、そして負の感情とは別にもう一つ、異質とも思える奇妙な気持ちが芽生え始めていた。汗と淫乱愛液でお股はムレムレ、恥辱のステージ!

女優はブルマ作品でも見かけた娘だが、おそらく浅倉あすか。

スポコス+緊縛という異質な組み合わせが男たちの注意を惹きつける。

非日常的なSM世界、それは昭和の恐竜探検ボンフリーを彷彿させる。

 


もう許して…スポコス監禁飼育日誌

●女優名:浅倉あすか
●身長:145cm B78 W53 H80
●メーカー:RISING
●収録時間:44分

SM動画情報

今どきの高慢な女を躾けるのは大変だ。全く言うことをきかない、態度が大きい、やたら反抗的な目をする。まずは自分の置かれているリアルな現実を理解させ、時間をかけてゆっくりと教え込む。お前は虐げられても文句の言えない弱い人間だと、お前は世話無しに生きていけない無力な人間だと、独りでは決して生きていけない境遇と立場を理解させることから教え込む。
スクール水着に着替えされ拘束し、恥ずかしい部分を容赦なく玩具が責めまくる。人前で、強制的にイかされるなんて屈辱だ。もう、耐えられない!終わらない快楽地獄に女は股間は濡れ濡れぐちょぐちょで、甘酸っぱい匂いを放ちながら、はしたない愛液を垂れ流す浅倉あすか。初めての経験ばかりでちょっぴり恥ずかしいけど、このツンデレ女性を自分だけの性癖を満たす愛玩ドールにしたい…そんな一日千秋の深い衝動に駆られてしまった。