ガチぶっ殺リンチ女子のブルマ顔面騎乗

2020年2月2日


昭和生まれのオヤジの青春の思い出、女子の濃紺ブルマで顔面騎乗!
日本の今どき女子校生女子は、やはりヤバかった。男たちを容赦なくガチでビンタを打ち乱し、顔を何度もぶん殴る。まったく手加減と言うものを知らずガチで男の顔を殴りながらガチで顔面騎乗で窒息責め。そこには乙女の羞恥心の欠片も微塵も無い。ガチで両コブシを男の顔にブン落とし何度も踏み付け、何度も蹴り倒す。制服スカート、体操服ブルマ、水着、私服、様々な背景で今回は2作品分のリンチを一本に凝縮した衝撃のロングリンチパラダイスを心ゆくまで楽しめる。

体育服ブルマを身につけて男と女がプロレスも悪くない。

濃紺ブルマの顔面騎乗は最高だが、水着だとフツーのAV作品。

衣服もパンティも脱いでしまえばフツーのAV作品。

 


ガチぶっ殺リンチ女子

● 女優名:記載なし
● メーカー:リンチパラダイス
● 収録時間:120分

SM動画情報

これは熱い!大当たり必至の激熱リーチである。リンチパラダイスの見所は、脱がない有りのまま制服姿の女子による顔面騎乗であるのは何度もここで語った。変態チックな願望そのままに、憧れの制服JKたちのスカートの中に埋もれる甘酸っぱい顔騎、そしてパンティー責め。学生時代に片思いだったあの娘のスカートの中に頭を突っ込むなんて変態妄想したら最高だろ。
そして今回は何と体育服ブルマバージョンである。今どきの若者はブルマを知らない人も多かろう。だがオヤジ世代では女子体育はスパッツではなくブルマ。濃紺のブルマである。スパッツと違い形状はパンツと同じである。ゆえに露出度も高い。さらにポイントは色が黒、あるいは深い紺色なのである。女子校生の若い白肌と黒ブルマの色合いのコントラストが美しく映える。黒には秘密がある。内側に溢れる甘酸っぱい香り。その存在自体がいやらしいブルマの魅力。そんな女子校生ブルマで顔面騎乗を味わうのは最高だ。眼前に迫る濃紺ブルマは堪らないだろう。
しかーし、後半はブルマを脱いでしまうのは重大な誤りである。さらにパンティも脱いでしまっては普通のエロと何ら変わりがない。ただのクンニだろ。確かに激熱リーチが大当たりに繋がった。だが確変には突入しなくて残念である。