黒革手袋を通販購入、伊東優のストーキング押し込み首絞め制裁

2020年2月2日

変態男に犯された女は、首絞め痴女となって酷薄非情な暴君として荒れ狂う。
黒革手袋で首絞め痴女
ごく普通の中流意識の代わり映えのしない日常を送っていた伊東優に襲い掛かる前代未聞の悲劇。いきなり見ず知らずの男に襲われ、首を絞められて窒息ギリギリの瞬間まで追い込まれる。体力を奪われて抵抗出来ない状態になった女性をゆっくりと料理するように犯していく変態男。女性の白い肌とコントラストをなす色合いの黒革手袋で女の首を絞めながら陵辱する行為に性的興奮を覚えるフェチな性癖の持ち主であった。男は肉棒をブチ込んで腰を振りまくり、存分にセックスを堪能したら女を置き去りにヘラヘラ笑いながらその場を後にした。

女優の名前は伊東優、アキバ動画ではプロレスへの出演もあるようだ。

性的手袋は黒革に限る。それは学校ブルマが濃紺であるのと同じことである。

衣服も脱ぎ捨ててセックスに没頭する伊東優。当初の目的はどうでもよくなった。

 


黒革手袋の怨女 復讐の首絞め淫辱制裁9

● 女優名:伊東優
● 身長:-cm
● メーカー:浪漫フェチ映像
● 収録時間:54分

SM動画情報

何ら罪もなく男に襲われ凌辱された伊東優は、女は自身が味わった苦しみ・屈辱を晴らすべく現代の必殺仕事人に募集をかけたが集まらず、仕方がないので自らの手で復讐する事を誓うのであった。憎き男をストーキングして毎日の行動パターンを分析しながら計画的犯行に及ぶ伊東優。
女性は強姦魔を後ろから襲って拉致、手足を縛って逃げられないように拘束して掟破りの逆首絞め、窒息責めを浴びせ続けた。さらに男が装着していたものと同じ黒革手袋を使用して窒息責めを執拗に続ける。もはや第六天魔王となった伊東優を止めることは誰にも出来ない。女性はいつしか復讐を通り越して、首絞め行為の性的な快楽へと目覚めていく。自らが熱い興奮を得るために男を玩具のように弄び、とても危険な首絞め窒息攻撃を何度も繰り返す。上から目線であざけ笑いながら、さらなる陵辱を始めようと動き出すのであった。