黒革手袋の首絞めSM制裁 復讐の如月しょうこ

2020年2月3日


恨みを晴らす仕事人はアテには出来ない、如月しょうこの復讐が今始まる。
幼い頃からアイドル歌手に憧れて芸能界に入る夢も持ち、とある芸能プロダクションに面接にやってきた一人の女性。しかし彼女の夢は叶わず、芸能プロ社長との面接の結果は不採用に終わった。しかし「何でもする」としつこく食い下がる女性に対して男は「何でもするんだな」と隠し持っていた黒革手袋で女の首を絞め、さらに暴行を加えて女性を無理やり犯してしまう。なぜなら社長は黒革手袋で女の首を絞めながら陵辱する行為に興奮するSM性癖の変態であった。


男に辱められ犯された恨みが黒革手袋に乗り移る。復讐の鬼と化した如月しょうこ!

迫力ある顔面騎乗のパンティー責めで窒息攻撃。

S性が開花し、己の危ない欲望のままに男を凌辱し尽す。

 


黒革手袋の怨女 復讐の首絞め淫辱制裁7

● 女優名:如月しょうこ
● 身長:153cm B85 W60 H85
● メーカー:浪漫フェチ映像
● 収録時間:48分

SM動画情報

黒革手袋で首を絞められる暴行を受けて犯される女。苦しみと辱めを同時に受けてしまう。受けた恨みを晴らすべく女の黒革手袋首絞めの復讐が始まる。
儚く夢破れ、さらに凌辱され犯し尽くされた如月しょうこ。このまま泣き寝入りはせず、自身が味わった苦しみと屈辱を晴らすべく仕返しの行動に出た。まずは社長を無理やり拘束して、彼が隠し持っていた黒革手袋を奪い取る。それを自ら装着して両手に力を込めた復讐の逆首絞め窒息責めを行う。さらに社長が隠し集めていたSM道具も奪い取り、様々な手法を駆使して危ない首絞め窒息を続ける。
いつしか復讐をも忘れてしまい、彼女の内なるS性が目覚めて首絞めの快楽を弄ぶ如月しょうこ。女自身の性的な興奮のため、男を無造作に弄び続ける危ない痴女。何度も窒息責めを繰り返すこの女を止める術はもはや無い。