桐島かおりのロングゴム手袋お手伝いさん、手コキでいっぱい出してね!!

2020年2月2日

炊事用のゴム手袋を用いて男の股間をシコシコご奉仕いたします。
ロングゴム手袋のお手伝いさん
求人情報誌を片手に派遣会社“東京ゴム手袋アイランドの面接を受けた今どきギャルのかおりちゃん。少し緊張気味でしたが無事採用となって本日から新人ロングゴム手袋お手伝いとして勤めることになりました。まずは1週間の研修でゴム手袋お手伝いとしてのスキルを学びます。店長からマンツーマンで指導を受けて猛特訓、男の人の敏感なツボを責める手コキやディルドを使った接客訓練もこなし晴れて一人前。意気揚々として早速一人目のお客様の木下さん宅へと向かいます。

この女優さんはアキバ動画でよく見かけるが名前は分からず仕舞いのかおりちゃん。

お色気ムンムンのお姉さん。表情に妖しい魅力がいっぱいですね。

 


ロングゴム手袋のお手伝いさん11

●女優名:かおりちゃん
●メーカー:RISING
●収録時間:44分

SM動画情報

最初のお客様である木下さんは美形ギャルかおりちゃんの事を気に入ってくれたようです。かおりちゃんは優しい笑顔で一生懸命にシコシコご奉仕しますが、人の性癖は難しいもので木下さんには感性が合わなかった様子。お客様に「初めてだから仕方ない、気にしないで」となだめられ励ましてくれますが、逆にかおりちゃんは自分が未熟だったと落ち込んでしまいます。
会社に戻って落ち込んでいる彼女の側で店長は「ちゃんと心はこめていたかな」と本日の仕事ぶりを振り返ってもらい諭していきます。手コキやエロ技術は抜群なものを持っているのだから、あとは真心を込めてしっかり頑張ろうと猛特訓20ゲームを行います。すると背後のオーラは光り輝き、確定寸前まであと少しです。
再びやる気を取り戻したかおりちゃん、2軒目のお宅へ伺います。今度の相手は西野さん、ゴム手袋同士の擦れる音が好きだというフェチな性癖の持ち主です。こないだの失敗と反省から学んだ事を思い出して、今度こそはお客様をゴム手袋ご奉仕で満足させることができるでしょうか?