罪なき人妻腹パンチ 二ノ宮慶子さん50歳の悲劇

2020年2月2日


雑誌グラビア撮影をするはずが、問答無用の腹パンチ撮影にすり替わる。
恵まれた家庭で何不自由なく優雅に暮らす二ノ宮慶子さん50歳。そんなプチセレブ気取りの人妻を雑誌のモデル撮影だと言葉巧みに誘い出し暴行を加えサンドバッグにする。女の柔らかな腹部に無慈悲に拳を打ち込み、そして無理やり犯す。痛みでうずくまる人妻を起こして執拗に痛めつけていく。ジャブからストレートに食い込む腹パンチが繰り返される。叫ぼうが、助けを求めようが状況は変わらない腹パンチ地獄。恐怖と苦痛で顔面蒼白になりながら数々の責めを受け彼女の感情が溢れ出す。苦痛の表情でうずくまる女を容赦なく殴り蹴る!


男たちに襲われ突然の腹パンチに崩れ落ちる二ノ宮慶子さん50歳。

腹が真っ赤になり、涎を垂らし抵抗も出来ずに打たれ続ける哀れな人妻。

衣服を剥ぎ取り、素肌が赤くなるまで腹パンチを叩き込む。

 


人妻腹パンチ 5 二ノ宮慶子さん50歳に暴力をふるってみた

● 女優名:二ノ宮慶子
● 身長:163cm B88 W60 H88
● メーカー:Julia
● 収録時間:43分

SM動画情報

満ち足りた家庭生活を自慢げに話す人妻に突然の絶望を追い込む鬼畜男たちの腹パンチ制裁が始まる。女性特有の柔らかな腹部に無慈悲なパンチの雨が降り注ぐ。腹を殴られ、呼吸も絶え絶え、痛みと苦しみに嗚咽を漏らす二ノ宮慶子さん50歳。たっぷりと腹パンチを喰らわせ抵抗する気力を削がせ、横腹、正面などヘソを中心とした範囲でえぐるようなパンチを連続して行う。よほど痛いのか悲痛の声をあげながら大騒ぎになっています。
容赦ない腹パンチの連打で意識朦朧で倒れ込む。痛みでうずくまる人妻を無理矢理引っ張り起こし更なる破壊を与えていく。女性が悲痛な声をあげようとも凄惨な宴は終わらない。フェロモン満点のエロい声、白く柔らかい肌と身体、ゆらめく髪。何ら罪なき一般女性が恐怖に怯え、失神寸前まで追い込まれ、やられる姿すべてが官能的と言っても過言ではないだろう。画面から伝わる彼女の柔肌が貴方を誘い狂わせる。