最凶S女たちのM男いじめ遊戯 宮崎由麻&飯田せいこ

2020年2月2日

宮崎由麻の画像
男子レスラーを蹂躙する女勝ちプロレス。リングの上は地獄絵図だ!
女性レスラーの美しさ、戦う姿のエロティックさ、そしてその強さは決して男になど劣らない。MIXマッチでそれを証明する時がきた。男は成す術なくボコボコにされてゆく。しかしやられてばかりでは男が廃ると、決死の覚悟で男たちは反撃を試みるものの、その後は女たちの2倍3倍返しでブレーンバスター・バックブリーカー・パワーボムを繰り出しあえなく玉砕。パワーで男を捻じ伏せ、苦しむ男レスラーの姿を楽しむほどの余裕を見せ、悶絶する男レスラーを容赦なく追い詰めていった。

最凶S女たちに一方的に痛めつけられる男、もはや全編地獄宣言。

飯田せいこ&宮崎由麻の2人が男をいたぶる。最初から反則です。

恐怖の金蹴りも加わり過激に男を破壊する。男顔負けのエグい責め。

 


最凶S女たちのM男破壊遊戯

● 飯田せいこ:159cm B82 W58 H88
● 宮崎由麻:154cm B90 W60 H89
● メーカー:バトル
● 収録時間:45分

作品情報・レビュー

凶悪ヒール宮崎由麻と飯田せいこによる危険なプロレス格闘がリングの上で開始される。ルールを無視した金蹴りや電気アンマ、スパンキング、顔面騎乗で窒息攻撃。2人のS女が満足するまで男に対してリングで行われる恐怖の破壊遊戯。屈辱技の数々にプライドはズタズタにされ、往復ビンタ・股裂き・首絞め、そしてエグい電気アンマ責めで男をいたぶり楽しむ最凶S女レスラーたち。
反抗する男に強烈なキック、極太太腿での締めつけ、巨尻顔面騎乗であっさりKOを奪うとエンドレス処刑が始まる。苦痛で暴れる男子をまるで調教するようにプロレス技を掛けていく。この1作でドライオーガズム。
暴力的な技を掛けて男子レスラーを踏みつけ、強烈に圧迫し、関節技で動きを封じ込める。そして女たちはその情けない男たちへ、更なる無慈悲な屈辱を与えていくのであった。相手が再起不可能になるまで追いつめ責め続ける。果たしてどうなってしまうのか、続きはABV動画でお楽しみください。