世界最強の失神 ScissorGoddess117 愛野ももな、他3名

2020年3月23日


男を痛めつけるたびにその本性を開花させていく天性のS女たち
男をプロレス技で痛めつけることを最上の喜びとする4人の女格闘家たちと、その実験台となり延々と痛めつけられる哀れな男。声高らかに彼女たちの歓喜の声と高圧的な言葉責め、そして苦しみ藻掻く男の絶叫がマットにこだまする。Tバックのセクシーなリングコスチュームが良く似合う落ち着いた雰囲気の痴女レスラー愛野ももな。彼女のプロレス技は徐々に身体を蝕み、男子に地獄をみせていく。完全に男を見下しイジメる姿は格闘Mフリークの皆様にはたまらない。洗練された実力も併せ持つ彼女が、世界最強の失神を貴方にお届けします。

同シリーズに女優名の記載はないが「愛野ももな」だけ分かった。

4人の女たちが交代で男に技を掛けて痛めつけていく。

 一見優しそうな彼女の容赦のない責め技の数々に注目せよ。

 


世界最強の失神 ScissorGoddess 117

●女優名:愛野ももな、他3名
●身長:158cm B80 W57 H87
●メーカー:CLUB-Q
●収録時間:92分

SM動画情報

数多くのM格闘作品を撮ってきたCLUB-Qだが、良い作品作りに絶対にかかせない物がある。 それは女性の「やる気」であろう。彼女たちの才能や見た目、ファンの数だけででは女性を選ばない。全てを超越する物が「やる気」である。 だから初心者でも参入の余地はある。闘う彼女は言ってくれた。男を絞め落とすの楽しいと…。これで我々は報われる。
露出度の高い4人の女性たちが男を取り囲む。何度も技をかけて苦しむ様子でも手を緩めることはなく、むしろ様子を伺いながら技に強弱をつけ、急所を責め立てる。弱り切った男には、とどめとばかりに彼女の得意技が炸裂する。
抜群の運動神経・格闘センス、そして美しいルックス。素晴らしい闘いを披露する愛野ももな。静かなS性を内に秘め、現れたひ弱な男を自らの技の餌食にする。そして恥辱を受けながらも快感が全身を突き抜けていく哀れな男。男女のSMチックな性癖は当事者たちにしか理解できない。これで良かったのかもしれない。