新城えりなが哀れなM男に電気アンマで調教する

2020年2月2日

女王様の逆鱗に触れたM男が電気アンマでお仕置きされる。

ムンムン漂う色香を振りまき淫靡な体で誘惑しまくる新城えりな嬢。後ろから前から電気アンマ責めの連打、連打、連打の嵐。苦痛に喘ぐ憐れなM男にヒールの硬い踵で踏みにじる。悶絶してのたうち回り逃げ出そうとするが顔面騎乗で押さえつけられる。股間をさんざん蹴られ踏まれ、最後は新城えりな様の生足で電気アンマをされて白い液を発射してしまうM男。そうです。電気アンマ、金蹴りいじめとは苦痛ではなく興奮する快楽なのです。そこから先にある自分をM男はどこまで曝け出す事ができたのか?まさかの結末が待っています。

女優の新城えりな、スリーサイズ等の詳細情報はネット上には見当たらない。

前から後ろから、上から下から様々な角度でM男の股間に電気アンマを打ち込む。

 


哀れな奴隷は電気アンマの夢を見るか?

● 女優名:新城えりな
● メーカー:Fetish boya
● 収録時間:40分

SM動画情報

股間を踏みつぶされ男は激しく抵抗する。手で押さえて嫌がり女の電気アンマに抵抗しようとするが、肉食女子の暴行に逆らえきれず電気アンマをされてしまう。強烈な振動、踏み込みの電気アンマがM男に襲い掛かる。どこまでもM男を追い詰め続ける破壊と再生のガチンコドキュメントです。
しかし男は、女王様の従順なM奴隷ゆえに逆らうことは許されない。女性が踵の尖ったヒールを履いた状態での電気アンマ。男は白いパンツを晒した恥ずかしい状態。やがて、仰向けうつ伏せ、立った状態など、様々な角度から容赦の無い電気アンマ攻撃が始まる。まるでロックンロールの様なリズム感あるビートを刻んだ電気アンマ責めに「潰しちゃうわよ、使い物にならなくしてあげる」等のノリに乗った女の罵声が口から自然とこぼれる。もはや誰もマネできない孤高の作品イメージで背徳のフェティシズムを体感せよ。これは絶対に見逃せない!